家庭防災ハンドブック ホームへ戻る
家庭防災メモ印刷 チェックリスト印刷
備え 地震編 火災編 風水害編 応急手当 災害時要援護者

地域での支援・協力体制を整備する

平常時での連絡は誰が行うか、災害時には誰が誰を支援するかなど、平常時と災害時の支援方法支援体制を明確にします。 地域での支援・協力体制を整備する
一人の災害時要援護者に対し、複数の地域住民による支援体制を組むことが大切です。
たとえば、民生委員などの力を借りて「災害時要援護者台帳」を作成するなど、いざというときに備えて平常時から準備しましょう。