家庭防災ハンドブック ホームへ戻る
家庭防災メモ印刷 チェックリスト印刷
備え 地震編 火災編 風水害編 応急手当 災害時要援護者

消火に対する心構え

水は全ての火災に万能ではありません。燃えているものによって消火方法が違ってきます。
で消火できるものは、普通火災と呼ばれる木・紙・繊維などが燃えている場合です。
油・金属・電気・ガスの火災は水をかけず適正な消火器などを使います。
ここでは火元別の消火方法を見ていきましょう。


消火器が適応する火災の種類
消火器が適応する火災の種類は次の通りです。
消火器が適応する火災の種類 普通(A) 木材、紙、布などの普通火災
油(B) 灯油、ガソリンなどの油火災
電気(C) 配電盤、コンセントなどの電気火災