家庭防災ハンドブック ホームへ戻る
家庭防災メモ印刷 チェックリスト印刷
備える 地震編 火災編 風水害編 応急手当 災害時要援護者

<二次>  非常持出品のチェック

二次非常持出品は、災害復旧までの数日間を自足できるように備蓄しておくものです。
二次非常持出品には、次のようなものがあります。
食料
そのままで食べられるか、簡単な調理ですむものが便利です。
アルファ米やレトルトご飯、保存のきくパン、インスタントラーメン、切り餅など
缶詰やレトルトのおかず類、インスタント味噌汁など
チョコレート、氷砂糖、梅干、チーズ、調味料など
用意する飲料水の目安は、1人1日3リットル程度です。3日分なら1人9リットルほど準備をします。
家族全員の分だと量も多くなるので、ペットボトルや缶入りのミネラルウオーターを用意しましょう。ミネラルウォーターの保存期間は、ペットボトルで2年、缶で3〜5年程度です(冷暗所に置きます)。
防災用ポリタンクなどに貯めておく方法もあります。
炊事・洗濯・トイレなどに使用する生活用水も必要です。次に使うまで「風呂」や「洗濯機」の水は抜かず、寝る前はいつも「ポット」や「やかん」に水を入れておきましょう。
燃料・その他
燃料は短期間なら卓上コンロや固形燃料で充分です。
卓上コンロのガスボンベは多めに用意する。
キャンプなどに使うなべ(コッヘル)など、アウトドア用品も役に立ちます。
洗面具(歯磨き粉・歯ブラシ・石けん・水のいらないシャンプー) や生理用品なども用意しましょう。

<避難生活が長引くときに便利なもの>
<阪神・淡路大震災で役に立ったもの>