四日市市 防災情報

ナビスキップ 本文へ
ご利用方法サイトマップリンク集
育てよう 自主防災 ハザードマップ 避難所情報 地震と対策 国民保護法
四日市市 防災情報のトップページへ戻る 地震と対策 > その他のお知らせ > 「津波避難ビル」の指定を進めています。  

「津波避難ビル」の指定を進めています。

「津波避難ビル」の指定を進めています。

 東日本大震災では、大きな津波により、多くの方の尊い命が失われました。四日市市にも、東海・東南海・南海地震が起こったときには、津波が押し寄せてくる可能性があります。東海・東南海・南海地震は周期的に発生しており、近い将来必ず起こるものです。 津波から命を守るためには、「より早く」「より遠く」「より高く」避難するしかありません。しかし、どうしても遠くまで避難できない方が、少しでも安全な場所に避難するためには、近くの頑丈で高い「津波避難ビル」が必要となります。

 四日市市では、東海・東南海・南海地震に備えて、海岸線から4qかつ標高5m以内にある3階建以上の堅固な建物を対象に公共施設や学校施設のみならず、 民間の商業施設やマンション等の所有(管理)者様に対して、津波避難ビル指定のための協定を働きかけてまいります

 津波時の避難にご協力を!

 津波避難ビル指定状況

 四日市市津波避難ビルガイドライン

危機管理室へのお問い合わせは
電話:059-354-8119 /FAX:059-350-3022
E-mail:kikikanri@city.yokkaichi.mie.jp