四日市市 防災情報

ナビスキップ 本文へ
ご利用方法サイトマップリンク集
育てよう 自主防災 ハザードマップ 避難所情報 地震と対策 国民保護法
四日市市 防災情報のトップページへ戻る 育てよう自主防災 > 講座紹介 > タウンウォッチング 

タウンウォッチング

防災の視点から「まち」を見て歩く

タウンウォッチングの様子四日市市では、タウンウォッチングの開催を支援しています。防災という視点でタウンウォッチングをすることで、地域の危険な箇所や防災施設の位置を確認したり、今まで気付かなかった地域の問題点を発見したりすることができます。

このような体験を通して、防災対策の必要性を感じることで防災の意識を高めることができます。自主防災組織のワークショップや学校の防災教育などに、ぜひご利用ください。

手作りの防災マップを作る

タウンウォッチングの流れタウンウォッチングは、自分たちの「まち」を見て歩きながら、災害が起こったとき危険な、または、役に立つ場所や施設などを調べます。参加者が「まち」を見て歩くことで、共通した災害対策への問題意識や理解がうまれます。

また、タウンウォッチングの後に、防災マップを作るのもたいへん効果的です。「まち」で発見した危険な場所や、防災に役立つ施設などを地図に書き込んだり、写真を貼るなど、地域オリジナルの防災マップをつくることができ、楽しく地域の防災力を向上することができます。

タウンウォッチングの内容については、お気軽にご相談ください。

申込み案内タウンウォッチングへのお申し込みはこちらまで。
タウンウォッチングを申し込む
危機管理室へのお問い合わせは
電話:059-354-8119 /FAX:059-350-3022
E-mail:kikikanri@city.yokkaichi.mie.jp