四日市市 防災情報

ナビスキップ 本文へ
ご利用方法サイトマップリンク集
育てよう 自主防災 ハザードマップ 避難所情報 地震と対策 国民保護法
四日市市 防災情報のトップページへ戻る 地震と対策 > 住まいの耐震対策 > 家具の固定について 

家具の固定について

家具を固定しましょう/家具の配置を見直しましょう

平成30年6月18日、大阪府北部を震源に最大震度6弱の地震が発生し、家具転倒による死亡事故がありました。
阪神・淡路大震災の際にも家具の転倒による死亡事故が多数発生しました。
今一度、ご自宅の家具の固定や、家具の配置について見直しましょう。

家具の固定方法

家具の固定には以下のような方法があります。

タンスや本棚

タンスや本棚の固定方法

木造作りの住宅の壁に取り付ける場合は、鴨居や横木に針金でしっかりとめます。

鉄筋コンクリート造りの住宅の壁に取り付ける場合の横木は、建築工事業者と相談して下さい。

照明器具

照明器具の固定方法




1本のコードでつってあるだけの照明器具は、チェーンとヒートンを使って数ヶ所をとめましょう。蛍光灯は蛍光管の両端を耐熱テープでとめておきましょう。

テレビ

テレビの固定方法

家具の上などは避け、出来るだけ低い位置に固定しておきましょう。

窓ガラス

窓ガラス飛散防止の方法

窓ガラスには、飛散防止フィルムを貼りましょう。

危機管理室へのお問い合わせは
電話:059-354-8119 /FAX:059-350-3022
E-mail:kikikanri@city.yokkaichi.mie.jp